自毛植毛と人工植毛の大まかな違いについて

自毛植毛と人工植毛の大まかな違いについて

植毛には主に自毛植毛と人工植毛の2種類があります。
基本的に自毛植毛は自分の毛を移植して治療を行うという治療法で、人工植毛は人工の毛を植毛して治療を行うというものです。
自毛植毛と人工植毛には大まかにこうした違いがあるわけですが、その中でもそれぞれにメリットやデメリットがあったり、料金的にも変わってきたりします。
またその症状によってどちらの方法が向いているのかということも変わってきたりするので、植毛の手術を検討しているけれどもどちらにすべきかわからない場合は、こうした違いについて事前に把握してから選んでいくのが良いです。

自毛植毛のメリット・デメリットについて

自毛植毛のメリットは植毛をする毛が自分自身のものであることから人工植毛のように拒絶反応が起こる危険性がないことから、手術後に炎症や脱毛などといった不具合が起こる心配がありません。

更に自分の毛と同様に植毛した毛も普通に成長し、見た目的にもごく自然になります。

ただしデメリットとしては生え揃えるまでに時間がかかり、植毛するのはあくまで自身の毛に限定される事から植毛をする本数も限られてきたりします。

自毛植毛は主に髪が太い・髪の色が薄め・髪にウェーブがかかっている・髪が後頭部に多く残っているというような場合に向いている手術法です。

人工植毛のメリット・デメリットについて

人工植毛のメリットは自毛を植毛する場合と違ってメスを使わないことから、肌を傷つけずに手術を受けることができ、生え揃うまでに待つ必要性もなくすぐに効果が実感でき、好きな数だけ毛を増やすことができたりするのが魅力的です。

ただし人工の毛であることから拒絶反応によるアレルギー反応がでてくることからリスクがあったり、見た目的に不自然になったりするといったデメリットがあります。

人工植毛は髪の毛が全体的に薄く、とにかく毛を多く増やしたい場合や、すぐに効果を実感したいというような場合に向いています。

それぞれの治療にかかる料金について

自毛植毛の手術にかかる料金は軽度の薄毛であれば約50万円程度で、重度の場合だと役150万円かかると言われています。
これらは大まかな相場になりますが、手術を受けるクリニックによってはこれらより安かったり高かったりします。

人工植毛にかかる料金は自毛植毛のおよそ5分の1程度とされており、自毛と比べてもかなり安く済ませることができます。

以上は大まかな料金になりますが、いずれも保険が適用されないことから費用も高額になるので、自毛か人工毛にするかはもちろん、どのようなところで施術を受けるのかも慎重に選んでいくようにしておきたいところです。

植毛をするときのメリットとデメリット

植毛治療の良し悪しをチェック

薄毛を改善する為の方法として植毛を行うという選択肢があります。
これは人工的な毛髪だったり、自分自身の毛根をドナーとして利用して増毛をさせるという治療ですが、薄毛に悩む方の手助けになってくれる治療です。
薄毛を改善する為の一つの手段としてチョイスするのも良いかもしれませんが、後悔のない結果にする為にもよく治療のメリットとデメリットについて知っておく事が大切です。
100%メリットばかりの治療はありませんので、良いところばかり目を向けず、マイナス点もしっかりと理解した上で選ぶようにしましょう。

確実に薄毛を改善できる

メリットしてまず挙げられるのが確実に薄毛を改善できる事です。その他の治療のように薬に頼って少しずつ発毛させるという方法ではありませんし、また、薬の場合ですと生えない可能性も否定できません。
その点、植毛の場合ですと物理的に増毛を行いますので、確実性のある薄毛対策を行う事ができるのです。ただし、自毛植毛の場合ですとドナーが必要になりますし、ドナーの数によってはフサフサの状態まで改善できない為、全てを自毛にできない可能性もあります。しかしながら自毛が少ない場合は人工毛を利用する事もできますので、増やす事自体は可能です。

増毛をしてからの維持が楽

薄毛治療で特に人気が高いのが女性用育毛剤や薬を利用して生やす方法ですが、薬を利用して生えた場合でも、薬はずっと使い続けなければいけません。その為、薬が手放せない状態になってしまいますし、薬には副作用がありますので、副作用のリスクに脅かされ続ける事になります。
その点、植毛の場合は植え込んだ後はたまにメンテナンスを行う位ですので、生やしてからの維持を楽に行う事ができます。また、自毛を植える場合ですと特にメンテナンスも不要ですので、維持に関して苦労するような事もなく、一般的なケアをすれば良いだけです。

デメリットは手術が必要な事

植毛を行う事のデメリットと言えば、やはり手術が必要になる事です。しかも大切な頭に行う手術ですので、不安も大きなものになるのではないでしょうか。
特に自毛植毛の場合ですと、メスを使う事になりますので大掛かりな内容になりますし、さらには傷跡が残ってしまいます。そして半日程度の時間が掛かる為、時間的なスケジュールも管理しなければいけません。
手術ゆえに費用が高く掛かるのもデメリットです。植毛をする量にもよりますが、100万円以上も掛かる事がありますので、経済的に余裕がないと選択肢に入れ辛いかもしれません。

AGAルネッサンスクリニック

価格 スマートメソ:86,400円~
スマートメソHR:289,000円~
キャンペーン価格 スマートメソ(3回):初回 98,000円
スマートメソHR(3回):初回 196,000円

育毛メソセラピーコースとは

AGAの悩みを解消したいと考えた場合、湘南美容外科の育毛メソセラピーコースを選択する事が有効です。
この治療法は、レーザーによって頭皮にドット状の小さな穴を開け、そこから発毛や育毛に効果のある発毛カクテルを浸透させていく方法です。
休止期の毛穴の発毛を促す効果があるだけでなく、育毛効果のある成分で、発毛した髪の毛を太くてしっかりとした状態にする事で、薄毛の悩みを改善していく事が出来ます。
発毛カクテルを頭皮に浸透させていく方法に、内服薬と外用薬をセットにした治療を選択する事で、より高い効果を期待する事が出来ます。

育毛メソセラピーコースの特徴

湘南美容外科のAGA治療、育毛メソセラピーコースの特徴は、1ヶ月で髪が生える等、効果を実感し始める人が多いだけでなく、4ヶ月から半年で、圧倒的な効果を実感できる人が多いという事です。
湘南美容外科に通い始める前は目立っていた頭皮が、半年程度で殆ど目立たなくなる人も多くいます。
湘南美容外科の育毛メソセラピーはとても効果の高い事で人気の施術ですが、その際に頭皮に開ける穴はとても小さく、髪の毛が増えても、育毛メソセラピーを受けた事を周りに気づかれるという心配はありません。
ですから、安心して治療を受ける事が出来ます。

サブコンテンツ

このページの先頭へ